浄土より散華の如く百日紅 #hana #photoikku #jhaiku

DSC_0056.JPG

百日紅(さるすべり)の花が見事に咲いてきた。
昨日の大雨で花の房が水分で重くなり枝が垂れ下がってきています。
極楽浄土では鳥が啼き華が舞い散り、阿弥陀佛の教えを広めているといいます。
今朝、念佛寺の境内にある百日紅の木にたくさんの花が咲きました。
4月に倉吉市の福楽商店さんに根周りの活性化治療をしていただいたのが功を奏しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です