[ホームへ] [メール] [やすらぎ掲示板] [] [クイズで社会 CAN-TAN Top] [成績一覧(Top10)] [管理用] [他のクイズサイトへ]

クイズで社会 CAN-TAN

(2003.5.19)

中学校社会科の地理的分野、歴史的分野、公民的分野についての問題をクイズ形式で出題します。指導要領が変わり教科書も大きく変わりました。基礎的・基本的な内容の充実が指摘されながら現状ではそれさえも不十分という結果が現れています。

社会科の基礎的・基本的な内容は繰り返しやってみることで確かなものになります。中学生の皆さんのお役に立つことを願ってこのページを作りました。問題数はまだ不十分ですが、少しずつ増やしていきたいと考えています。

中学生ばかりでなく大人対象の問題もそのうち作りたいと考えています。また問題や正解に間違いがあればご指摘ください。

クイズで社会 CAN-TANの第1会場と第2会場はそれぞれ同時に25人以上が一つの会場に入らないようするために設定しております。一つに集中するとエラーが発生して結果がうまく表示されないこともありますので、クラス単位で行う場合には必ず会場を分けて入場してください。


■ 公民1【憲法・国・地方政治】 正答率一覧 ■

[全順位] [正答率]

全出題数全正解数総正答率
27148問19982問73.6%

Q1 85.0% 284 / 334 高度経済成長
Q2 84.0% 263 / 313 耐久消費財
Q3 66.0% 200 / 303 サービス
Q4 73.9% 241 / 326 情報化社会
Q5 87.7% 287 / 327 加工貿易
Q6 69.4% 200 / 288 マス=メディア
Q7 73.2% 244 / 333 多国籍企業
Q8 92.6% 316 / 341 貿易摩擦
Q9 81.7% 264 / 323 関税
Q10 38.4% 113 / 294 OECD
Q11 73.4% 249 / 339 青年海外協力隊
Q12 86.8% 284 / 327 サミット
Q13 90.0% 290 / 322 民法
Q14 82.4% 286 / 347 核家族
Q15 78.0% 238 / 305 モンテスキュー
Q16 68.7% 227 / 330 ルソー
Q17 58.1% 171 / 294 名誉革命
Q18 74.6% 241 / 323 フランス人権宣言
Q19 91.2% 303 / 332 ワイマール憲法
Q20 85.1% 270 / 317 大日本帝国憲法
Q21 92.0% 311 / 338 ポツダム宣言
Q22 80.8% 236 / 292 憲法
Q23 88.2% 292 / 331 国の最高法規
Q24 81.2% 269 / 331 国民主権
Q25 89.2% 291 / 326 象徴
Q26 86.8% 283 / 326 国事行為
Q27 82.7% 250 / 302 法の下の平等
Q28 83.6% 246 / 294 男女雇用機会均等法
Q29 77.8% 243 / 312 身体の自由
Q30 84.5% 252 / 298 生存権
Q31 62.2% 188 / 302 被選挙権
Q32 47.5% 145 / 305 請願権
Q33 69.6% 193 / 277 公共の福祉
Q34 82.6% 262 / 317 納税の義務
Q35 81.8% 243 / 297 環境権
Q36 80.9% 242 / 299 知る権利
Q37 92.9% 290 / 312 プライバシーの権利
Q38 68.5% 205 / 299 世界人権宣言
Q39 82.4% 258 / 313 子どもの権利条約
Q40 85.2% 231 / 271 多数決の原理
Q41 86.4% 248 / 287 直接民主制
Q42 91.7% 290 / 316 普通選挙
Q43 49.3% 160 / 324 公職選挙法
Q44 82.9% 224 / 270 小選挙区制
Q45 72.5% 174 / 240 比例代表制
Q46 93.1% 219 / 235 世論
Q47 71.5% 176 / 246 政党
Q48 43.7% 102 / 233 圧力団体
Q49 80.0% 180 / 225 与党
Q50 85.2% 213 / 250 連立政権
Q51 50.0% 128 / 256 国権の最高機関
Q52 88.4% 206 / 233 二院制
Q53 76.7% 191 / 249 弾劾裁判所
Q54 64.5% 155 / 240 通常国会
Q55 54.3% 132 / 243 特別国会
Q56 78.8% 171 / 217 衆議院の優越
Q57 24.7% 60 / 242 予算
Q58 70.0% 168 / 240 国政調査権
Q59 52.7% 126 / 239 常任委員会
Q60 82.9% 199 / 240 公聴会
Q61 62.5% 145 / 232 本会議
Q62 59.4% 160 / 269 両院協議会
Q63 88.1% 201 / 228 内閣総理大臣
Q64 86.0% 222 / 258 国務大臣
Q65 56.7% 148 / 261 閣議
Q66 59.7% 141 / 236 政令
Q67 89.0% 212 / 238 公務員
Q68 64.8% 151 / 233 議院内閣制
Q69 72.1% 168 / 233 総辞職
Q70 69.2% 194 / 280 行政改革
Q71 64.5% 166 / 257 司法
Q72 88.5% 208 / 235 最高裁判所
Q73 71.8% 166 / 231 下級裁判所
Q74 45.5% 108 / 237 地方裁判所
Q75 80.9% 195 / 241 家庭裁判所
Q76 89.2% 190 / 213 三審制度
Q77 53.6% 126 / 235 控訴
Q78 58.2% 138 / 237 上告
Q79 73.0% 168 / 230 司法権の独立
Q80 81.3% 201 / 247 民事裁判
Q81 68.6% 160 / 233 原告
Q82 64.4% 147 / 228 刑事裁判
Q83 74.1% 172 / 232 検察官
Q84 80.9% 200 / 247 弁護士
Q85 80.9% 195 / 241 黙秘権
Q86 67.5% 160 / 237 再審制
Q87 91.3% 243 / 266 三権分立
Q88 62.0% 147 / 237 違憲立法審査権
Q89 80.0% 192 / 240 地方自治
Q90 85.4% 200 / 234 地方公共団体
Q91 38.2% 91 / 238 出納長
Q92 52.4% 120 / 229 助役
Q93 54.5% 125 / 229 条例
Q94 65.8% 154 / 234 住民投票
Q95 54.5% 119 / 218 直接請求権
Q96 58.8% 147 / 250 監査委員
Q97 57.5% 129 / 224 地方交付税交付金
Q98 31.6% 73 / 231 国庫支出金
Q99 70.0% 164 / 234 オンブズマン制度
Q100 85.2% 213 / 250 ボランティア