上空では一体何が起こっているのだろう

この青空のキャンバスに一体何本の白い筋ができているのだろう?
3月17日午後5時50分頃、新庄村の上空でこんな景色を見た。
ジェット機?から伸び続けている白い筋もある。
太い筋からはブツブツブツと垂れ下がっているように見えるものもある。
同じ方向ではなくて、クロスしていたり、南側の遠くには数本の筋も肉眼では見えていた。
沈みかけている太陽の陽を受けて白さがより際立って綺麗にも見えるのだが、こんなにたくさんのものを見ると、何だか不安にもなってくる。 何をやってるの?

あの雲が我が子に見えると茄子の花 #kigo #jhaiku #haiku #mysky #photoikku

DSC_3067.JPG

新庄富士の笠杖山の近くに漂う雲が、茄子に見える?
ナスの花ばかり見てると、雲までが出来上がった実に見えてしまうのか。
茄子の花には無駄花がなく、すべてが実になるという。
いまから料理方法を考えておくのも良いかもしれぬ。

太陽にしみとそばかす黒子まで #mysky #jhailu #haiku #photoikku

DSC_3081-1.jpg

金星が太陽の前を横切って、大きな黒子ができちゃいました。
6月6日の午前中。
7時過ぎから一時過ぎまでの天体ショー。

葛練の山にぽっかり雲ひとつ #kigo #jhaiku #haiku #mysky #photoikku

DSC_3064.JPG

甘さすっきりのお菓子は気分をもすっきりさせてくれる。
今朝ふと見ると、山から雲がぽっかり浮かんでいた。
モヤモヤと思い悩んでいた事柄が、すっきり解決したみたい。

夏服や吸い込まれそう青い空 #kigo #mysky #jhaiku #haiku #photoikku

DSC_3007.JPG

6月は衣替えの時。
気温不順でいつから夏にしようかと、思い悩む時期。
こんな青空がいつも出るようになると、夏服バンザイ。
でも、鬱陶しい梅雨が待ってますね。
今年も元気に乗り切りたいものです。

空にぴょん雨よ降れ降れ蛙雲 #mysky #jhaiku #haiku #photoikku

DSC_2726.JPG

雨上がりの空は青く澄み、
うらめしそうに蛙が雲になって、佇んでいた。
もうすぐ、僕達の天下だよ。
田んぼにたっぷりの水をおくれよ。

清明の日雪に塞がれ気が重し #mysky #jhaiku #haiku #photoikku #photo

DSC_2550.JPG

昨日は大変荒れた1日だった。
今朝のニュースでも、屋根がとんだ、塀が倒れ死亡者も、とか交通機関が乱れた、などなど。
こちらでは、昨日はみぞれ。
夜も降っていて、朝は真っ白になっていた。

青空に有明の月眼に映り冷える身体も心晴れ晴れ #mysky #jhaiku #haiku #phot o

DSC_2433.JPG

氷点下7.5度。快晴。その中に残り月。
冷えた身体も喜びに暖まる。
ちょっとした景色で心の持ちようも変わってくる。
気持ちを変える術がいろんなところにあると楽しいね。
天に、人に、地に。

金の鳩飛び立つように見える朝 #mysky #jhaiku #haiku #photo

DSC_2225.JPG

朝陽と雲の芸術。
一分一秒目も離せぬ。
氷点下の空気が体を冷やす。
空は燃えている。
その中に、金色に輝く鳩が浮かんできた!

この光示すところに何かある #mysky #jhaiku #haiku #photo

DSC_2250.JPG

雲の隙間を押し退けて、太陽の光が突き刺すところ。
その先には何かある。
何かあると思いたい。
光の先というより、その光そのものなのかもしれない。

白雪をやさしく染める朝陽かな #mysky #jhaiku #haiku #photo

DSC_2222.JPG

マイナス七度の朝。
体ヒエビエ、心ワクワク。
空の雲が朝日に向かって、寄っていく。

白雲が屋根をすっぽり吹雪晴れ#mysky #jhaiku #haiku #photo

DSC_2189.JPG

空は晴れた。
吹雪で気が重くなっていたが、空と同じように少し晴れた。
心は軽くなっても、家の屋根は雪が重くのしかかっている。