ショートコードあれこれーYoutube関連動画を非表示に

wordpressで以前使用していたのがどのプラグインを利用していたのかも、わからなくなっている。

2016年12月5日はメール投稿で(GmailはHTML設定になっているので、K-9 Mailでテキストメール設定を行って投稿)
【youtube https://youtu.be/M2b4LHfEgx4&rel=0 】 
※【】は正しくは[] と記述するだけで、関連動画を表示させずに、Youtubeの表示ができていた。
今回、同じようにしようとメール投稿したはずなのだが、表示できず。
そこで2つのプラグイン
1.ARVE Advanced Responsive Video Embedder
2.Shortcodes Ultimate
を導入してみる。

このボタンを利用して、Youtubeのコードがどの様になるのか確認して、メール投稿で行ってみた。
最初は、よくわからないまま
【su_youtube url=”https://youtu.be/SK2W2QD8Wqg”】
と書いて、メール投稿したが、関連動画が表示される。以前のような「&rel=0 」とか、別のサイトにあった「?rel=0」など試してみたがだめ。
プラグインのショートコードには数十種類がありそのなかに、

最初は青色で囲んだボタンから確認したが、その横に赤で囲んだ「YouTube advanced」のボタンが有り、それによると細かく設定できることがわかる。ショートコードを次のように書けば、
【su_youtube_advanced url=”https://youtu.be/SK2W2QD8Wqg” rel=”no”】
   ※【  】は正しくは[ ]です。

その動画の関連動画を非表示にすることができることがわかった。

留まるボールを動かす力は

じっとしているボールを指1本からエネルギーを降り注ぎ、柱まで移動させ、ぶつけることによって、スロープをよじ登らせる。

ワードプレスのYoutubeのショートコードにリンク先を書き、ドコモspメールより送信してみる。
この動画を作成するにあたり、アンドロイドアプリの「リバースムービー」「スローモーション」「VIVAVideo」を利用する。 先ほどのTypeappのメールアプリではうまく埋め込みができなかった。それで再度、ドコモspメールで送信してみる。

黒猫はたびたび後ろ向きに上がる

4度の投稿。ショートカットを挿入してメール投稿。

[youtube https://youtu.be/h6aXOZ681l0]

アンドロイドアプリの「リバースムービー」で撮影した動画をユーチューブにアップしブログに載せようとしています。
うまくYouTube の埋め込みを見ることができるのだろうか
2回目にアップした時は
[ [youtube https://youtu.be/h6aXOZ681l0 ] ] と終わりの「 ]」の前にスペースが入っていた。
今回はそのスペースが入らないようにし、前後に1行ずつの改行を入れた状態で、GmailからWorpressにメール投稿をしてみる。