Scratchを使用してゲームを作った

子供の科学★ミライサイエンス「プログラミングで何ができる?」という本を読んで、ほぼそのとおりのプログラムをなぞって作成してみた。

緑の旗をクリックするとスタートします。
キャットは上から下に落ちていきます。上に上げるためにはキーボードのスペースキーを押します。
岩や上端・下端にふれるとゲームオーバーです。

さて何ポイント取れるか挑戦してみてください。

WEB上にScratchdでプロジェクトを作るというサイトがあり、無料で作成できるようです。自分で新たにつけたものといえば、新庄村の桜と笠杖山の写真くらいだ。

中学校のプログラミングの授業の中でこのソフトを使用しているのを昨年見たことがある。

Code Snippetsプラグインを導入してみる 

Google Web Fontsを導入するにあたって、

Webフォント「Google Fonts」の日本語フォントをWordPressで使う方法

のサイトが目についた。そこに記されていたのが

Code Snippetsプラグインの記事。

プラグイン「Code Snippets」で機能を追加するとテーマを変更しても大丈夫

との案内もあり、早速インストールしてみる。

メールではHTMLタグは省かれる

メールで、フォントタイプを設定するタグを記入して送信したのは、見事に失敗。

WordPressの設定でそのようなタグは排除されるようになっているということだ。

それをカスタマイズする方法として

https://yosiakatsuki.net/blog/wp-category-tag-dscr-allowed-html/

WordPressでfunctions.phpファイルを編集する方法

のようなサイトも有る。今後の課題?

今回使用したフォントは、「

フォントテーマから選ぶ

」を利用する。

というものを使ってみる。順番に使用してみるのも面白いかも。

モリサワフォントの「ゴシックMB101 B」の設定を メールでできるのか

モリサワフォントの「ゴシックMB101 B」の設定をメールでできるのかをテストしてみる。じゅん501はあまりはっきりしなかったので、再度フォントを変えて。
〈span style=”font-family: ‘ゴシックMB101 B’, sans-serif; font-size: 26pt;”〉と書いて、文章を書いていく。
Gmailはやはりタグがそのまま表示されてしまったので、その後送ったテキストメールに設定しているK-9 Mailで送るから受け取るブログの方にタグ付きで送られるために、うまく機能しないかもしれない。 その時はまた別のプレーンメールで送ってみよう。

さてどうであろう。
最後に締めくくり、記号は表示用は全角とした。
〈/span〉

モリサワフォントのじゅん501の設定をメールでできるのか

モリサワフォントのじゅん501の設定をメールでできるのかをテストしてみる。
〈span style=”font-family: ‘じゅん 501’, sans-serif; font-size: 14pt;”〉と書いて、文章を書いていく。Gmailで送るから受け取るブログの方にタグ付きで送られるために、うまく機能しないかもしれない。 その時はまた別のプレーンメールで送ってみよう。
このフォントは丸ゴシックのタイプである。
さてどうであろう。
最後に締めくくり、記号は表示用は全角とした。
〈/span〉

モリサワWebフォントの「じゅん501」をメールでできるか?

<span style=”font-family: ‘じゅん 501’, sans-serif; font-size: 14pt;”>モリサワフォントのじゅん501の設定をメールでできるのかをテストしてみる。〈span style=”font-family: ‘じゅん 501’, sans-serif; font-size: 14pt;”〉と書いて、文章を書いていく。Gmailで送るから受け取るブログの方にタグ付きで送られるために、うまく機能しないかもしれない。
その時はまた別のプレーンメールで送ってみよう。
このフォントは丸ゴシックのタイプである。
さてどうであろう。
最後に締めくくり、記号は表示用は全角とした。
〈/span〉

</span>

Snipping Tool の使用法とAccess抽出マクロ(五十音)の初歩的作成

Snipping Toolの便利さは以前に利用したのでわかっているつもりでいたが、久しぶりに使おうとすると、もうわからなくなっている。

そこで覚えのために1から出直す。

Windows10メニューから、Windowsアクセサリ>Snipping Toolをクリック。通常はタスクバーにピンどめしておくと、利用しやすい。起動すると

という、画面が現れる。スクリーンショットを撮りたい画面を表示させ、ショートカットの「Ctrl+PrtSc」をすると画面全体が白くマスクがかかる。標準で四角を選択するようになっているので、必要な箇所を四角にドラッグすると下のような画面のスクリーンショットが撮れる。

この画面は、Accessの抽出マクロを作成しているところで、マクロコードを書く方法があるようだが、私にはちょっとわかりにくいので、「ア」で抽出するマクロを作成し、そのマクロをひたすら「ワ」の分までコピーしていく。そのあと、上の図のようにコピーしてナマエだけ五十音の名前をつけたマクロをデザインビューで開き、フィルター名と条件式を書き換えていく。

書き換えも2箇所だけだから理解しやすく簡単である。時間的手間はかかるが。

このようにして、50音で抽出するマクロを作成していった。

追記

Accessの

Where条件 = [ナマエ] Like “[タ-ダ]*”

Access2000まではLike”タ*” で濁音のダで始まるものも抽出されていたようですが、それ以降は“[タ-ダ]*”としないと濁音は抽出されないようです。したがってハ行は濁音と半濁音があるので

[ナマエ] Like “[ハ-バ-パ]*”

と記述する必要があるようです。

 

MojiPopのアプリで遊べる

アンドロイドのアプリでMojiPopというのがある。1枚自分の写真を撮ったら、次々といろんな表情のGif画像を作ってくれる。
LINEなどで家族内など気楽に使える。

ダウンロード版にword原稿用紙にページ番号

昨日、ワードの最後の行が空白になってしまうということで

ぜんばのブログ

任意の文字数と行数のマス目付き原稿用紙を作成する方法 (2) [Word]

というページを見つけて使ったことを書いた。

そのあと、ページ番号を入れようとしたところ、うまく設置できなかったので、上記サイトにコメントの記入をしたところ、すぐに設置のしかたについてコメントが返された。昨日はパソコンを終了させたあとだったので、今日になって確認しながらページ番号を設置した。その様子が下記の通り。

そこで、驚いたのは、そのサイトには具体的にページ番号の設置の仕方が詳しく図解入りで説明されており、簡単に行うことができた。

Wordの最後の1行が空白になって困っている方の一人でも多くが、そのサイトにたどり着けることを願うばかりだ。

追記。ページ設定後に本文の編集に戻るのは「 [Esc] キーを押すと本文ページに戻ります。」ということのようです。

テキストエディタ秀丸での変換・削除

今まで、文字を別の文字に変換するなどは、検索・置換で行ってきた。

今回、18000件を超える大量のエクセルデータの列から、半角カタカナを全角にするに当たり、エクセルのVBAでなんとかできるかな?くらいに考えていた。ところがその列には半角カタカナにくっついて、数字と漢字まである。なかなか手ごわい。

いろいろググっていて、秀丸で不要な文字を削除、半角カナを全角に変換するというのがあり、今まで余り考えたことがなかった。今回その方法で行ってみた。何度かやり直さなくてはならないことも生じたので、注意することも含めて確認の意味でここにまとめておく。

変換したい列をコピーして、秀丸に貼り付ける。その後は置換という形て削除したい文字を空白文字に置換する。

置換で行える検索文字の設定について

アルファベットの削除なら[a-z]
数字の削除なら[0-9]
「・」「・」「,」は普通に「・」「・」「,」を検索して削除で良いが、
ピリオドの削除は注意
「.」だけを入力して置換を空白にして置換すると、行全体の文字が削除される。ピリオドだけを削除するときは「\.」(「\」は円記号ー以下同じ、にピリオド「.」)と検索文字に入力して空白文字に置換
()を削除するには「\(\)」と検索文字に入力して空白に置換
http://www.shuiren.org/chuden/teach/hidemaru/seiki/index-j.html#chuui
すべての漢字を削除 [亜-黑]
[ぁ-ん]    全角ひらがなを検索
[ァ-ヶ]    全角カタカナを検索

という設定ができるということで、今回はじめて利用した。

また半角カナを全角に変換するのは

文字を選択して編集>変換>カタカナのみ全角、と選んでクリックすれば半角カタカナが一気に全角に変換される。

秀丸のメニュースクリーンショットは、Win10に標準装備(アクセサリ内)のSnipping Toolを利用して撮る。普通にはCtrl(あるいはAlt)+PrtSCでスクリーンショットを撮影するが、メニューの場合はCtrl(あるいはAlt)を押した時点でメニューが消えてしまって写せなかったのが、Snipping Toolで撮ることができた。

 

GoogleMapのAPIの再設定

山中一揆史跡を地図で辿る~GoogleMap
山中一揆経過Googleマップ
衛星写真で世界めぐり グーグルマップ
浄土宗総本山・本山・特別寺院Googlemap

など、サイト内でGoogleMapを利用していろいろな地図を作ってきていたが、この1,2ヶ月の間にGoogleMapの仕様について、APIキーの設定が少し変わったようで、先日、サイト内のGoogleMapを見ようとしたら、エラーの表示が出ていた。

調べてみると、今まで使用していたAPIキーよりも短いキーで設定するようになっていた。

確認できた、サイト内の11の地図のAPIキーを編集して、以前のように表示できるようにする。

変更した地図については、本サイトのトップページ内にある「更新記録」で確認することができます。

ショートコードあれこれーYoutube関連動画を非表示に

wordpressで以前使用していたのがどのプラグインを利用していたのかも、わからなくなっている。

2016年12月5日はメール投稿で(GmailはHTML設定になっているので、K-9 Mailでテキストメール設定を行って投稿)
【youtube https://youtu.be/M2b4LHfEgx4&rel=0 】 
※【】は正しくは[]
と記述するだけで、関連動画を表示させずに、Youtubeの表示ができていた。
今回、同じようにしようとメール投稿したはずなのだが、表示できず。
そこで2つのプラグイン
1.ARVE Advanced Responsive Video Embedder
2.Shortcodes Ultimate
を導入してみる。

このボタンを利用して、Youtubeのコードがどの様になるのか確認して、メール投稿で行ってみた。
最初は、よくわからないまま
【su_youtube url=”https://youtu.be/SK2W2QD8Wqg”】
と書いて、メール投稿したが、関連動画が表示される。以前のような「&rel=0 」とか、別のサイトにあった「?rel=0」など試してみたがだめ。
プラグインのショートコードには数十種類がありそのなかに、

最初は青色で囲んだボタンから確認したが、その横に赤で囲んだ「YouTube advanced」のボタンが有り、それによると細かく設定できることがわかる。ショートコードを次のように書けば、
【su_youtube_advanced url=”https://youtu.be/SK2W2QD8Wqg” rel=”no”】
   ※【  】は正しくは[ ]です。

その動画の関連動画を非表示にすることができることがわかった。

ピューリッツァー賞を、Kendrick Lamar のアルバム『DAMN.』が受賞

先程、メールで送信したものがHTML形式だったので、Youtubeの表示ができなかったようです。テキストファイル形式で送信してみます。

新聞等の印刷報道、文学、作曲に与えられる米国で最も権威あるピューリッツァー賞を、
Kendrick Lamar のアルバム『DAMN.』が受賞したことをNHKニュースでも取り上げていた。ラップ作品としては初となる快挙としてネットでも話題になっていた。 NHKでは差別反対のデモの中でも彼の「Alright」の歌が叫ばれていたと映像付きで紹介されていた。
ラップなどほとんど聞いたこともないので、この機会にYoutubeから引用しておきたい。
先ずは「Alright」から
[youtube https://youtu.be/_vAiFz0aXgY&rel=0 ]・・・過去のショートコード使えず

続いて『DAMN.』の中の「Feel」
[youtube https://youtu.be/oGFktmKtQgM&rel=0 ]・・・過去のショートコード使えず


K-9 Mail で Android Galaxy S8+から送信
!タグ!テキストファイル形式,ピューリッツァー賞,Youtube,Kendrick Lamar,『DAMN.』,NHK,差別反対,Alright,Feel,K-9 Mail

ピューリッツァー賞を、ラップのKendrick Lamar

新聞等の印刷報道、文学、作曲に与えられる米国で最も権威あるピューリッツァー賞を、
Kendrick Lamar のアルバム『DAMN.』が受賞したことをNHKニュースでも取り上げていた。ラップ作品としては初となる快挙としてネットでも話題になっていた。
NHKでは差別反対のデモの中でも彼の「Alright」の歌が叫ばれていたと映像付きで紹介されていた。
ラップなどほとんど聞いたこともないので、この機会にYoutubeから引用しておきたい。
先ずは「Alright」から

続いて『DAMN.』の中の「Feel」

リコーの360度カメラTHETAの撮影と三脚消去

リコーのTHETA360度カメラで撮影した画像を、編集するに当たり、pixlrというwebの中で活用できるソフトを使用してみる。不要な部分を消去する方法はどうだったかと、いつも迷うため、今回ここにまとめておく。

https://pixlr.com/editor/

を開いて、

1.画像を開く

2.メニュー>画像>キャンバスを180度回転

3.メニュー>フィルター>極座標>交直座標>OK

4.右サイドメニュー>ナビゲーター>スライドさせて消去する部分を拡大表示

5.左サイドメニュー>クローンスタンプツール>消す物に近い色をCtr+クリック>消すものの上でクリック>繰り返す

6.三脚部分がぱっと目に見えなくなったら、画像を保存する

 

スマートウォッチ Fitbit Ionic PCとペリング、音楽転送

それほど運動するわけではないが、スマートフォンと連動できる、心拍数、歩数計、音楽も持ち歩ける、などの言葉に惹かれてスマートウォッチ Fitbit Ionicを購入。

購入前のレビューではパソコンとのペアリングができないとか、音楽の転送ができない、という声もあり、不安を抱えながら、「3~5日充電不要、50m耐水性」に惹かれて思い切って購入。

Fitbit Ionicの写真

音楽を再生しているところ

スマートフォンでFitbitアプリをインストールし、同期。メールアドレス、パスワードを入れて登録。

続いて、パソコンでもアプリをインストールし登録。

この時、パソコンに初めて入れたからと言って、「Fitbitに登録」をクリックしないこと。私は、パソコンでも登録と思って上をクリックしたら、スマートフォンとは別のメールアドレスを入力するように求められ、Gmailの+記号で別アドレスを設定して登録。ところがいつまで立っても同期できず、サポートセンターにメール。翌日には丁寧な返信が送られてきて、それに沿ってやろうとするができず。再度サポートに。やはりその返信を受けてもできない、添付されているようなパソコン画面にならない。

アプリを一旦削除し、再インストール。

次には上のスクリーンショットの青まるで囲んでいるところをクリック。

ログイン画面ではスマートフォンと同一のメールアドレス、パスワードで行うと、上のスクリーンショットのようになった。音楽のアイコン表示も出ている。

ここからは、パソコンの音楽MP3ファイルを選択して、100曲近くを転送することができた。一度の転送できるトラックは99以内かもしれない。これだけで6時間分の音楽データが入ったことになる。ストレージはまだ半分も使用していない。

◆◆◆◆◆◆◆◆サポートセンターからのメールを参考に◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


お問い合わせいただき誠にありがとうございます。

本件につきましては、音楽転送がうまくいかず、お客様にご不便をお掛けし申し訳ございません。

Ionicのマニュアルやコミュニティーサイトも既にお確かめ頂いており、引き続き問題が改善されず恐縮でございます。

早速、対処法にてご案内させて頂きたく存じますが、弊社にてより的確なご案内を差し上げられますよう、いくつかお伺いしたい部分がございます。
※ マニュアルやコミュニティーサイトもお確かめ頂いている為、すでに行われた手順や承知済みの情報もあるかと存じますが、再度お確かめ頂けますと幸いでございます。

まず、音楽転送を行う際、【Ionic】および【パソコン】が接続されているWIFIが同じネットワークである事をお確かめください。
つきまして、Wi-Fiの設定は「2.4GHz」である事と、パーソナルネットワーク「WPA・WPA2・WEP」である事をお確かめください。

次に、Windows 10にて音楽転送を行う際、お客様が仰る通り【Fitbit アプリ】から行います。

① Fitbitアプリを開き【Ionic】をクリックします。
② 【メディア】≫【パーソナルミューシック】をクリックしますと、音楽転送モードに切り替える画面が表示されます。
③ Ionic本体から【音楽】をタップし、【曲を転送】をタップいたします。※ こちらの手順では、IonicがWi-Fiに接続されている必要がございます。
④ Ionicが音楽転送に入りますと、アプリ画面が切り替わり、音楽を追加する画面が表示されます。
⑤ 曲を追加する際、アプリ内にて【プレイリスト】を作成する必要がございます。
⑥ パソコンに保存されている曲をアプリ画面へドラッグするような形で曲の転送が行われます。

※ 転送する曲に関しましては、こちらパソコンに保存されているファイルでしか転送する事はできません。

今後も、弊社にてより的確なご案内を差し上げられますよう、音楽転送を行われている間、どちらの画面で転送ができない、もしくは転送プロセスが止まってしまうかお聞かせくださいませ。

大変お手数おかけいたしますが、ご返信お待ちしております。

よろしくお願いいたします。

Yuya H. および Fitbit チーム

 

◆◆◆ NO2  ◆◆◆


Fitbitカスタマーサポートの細井と申します。
ご返信拝受いたしました。

ネットワーク帯域とセキュリティの種類をご確認いただきましてありがとうございました。
ネットワーク帯域とセキュリティの種類は問題ないようです。

ご返信メールに「PCのFitbitアプリでionicを選択し、接続を試みるが、ディスプレイ番号の入力を終えた後、「起動しませんか ◯終了しています」と表示されたあと、ペアリングに「問題が発生しました」と出る。」とございますが、ディスプレイ番号とは、Ionic初期設定時に表示された4桁の数字のことでしょうか。
 ユーザが追加した画像

もし「ディスプレイ番号」というのが上記認識てあっている場合は、音楽転送時にこの操作は不要ですので、下記参照の上再度音楽転送をお試しいただきたく存じます。
もし私の認識が異なるようでしたら詳細をお聞かせくださいますようお願いいたします。

音楽転送の流れを改めてご案内いたします。

1. パソコンのFitbitアプリを開く

2. 「Wi-Fiを設定」をクリックしWi-Fiを接続します。

3. パソコンのFitbitアプリでIonicを同期
   ※ パソコンにBluetoothが搭載されていない場合は、1.2.3.5の手順をスマートフォンアプリで行ってください。
   ユーザが追加した画像

4. 同期後、パソコンとスマートフォンのBluetoothを「オフ」にし、充電ケーブルでIonicとパソコンを接続します。

5. パソコンのFitbitアプリ → アカウント → Ionic → メディア → 「パーソナルミュージック」 をタップ
   ユーザが追加した画像

6. Ionic本体画面の「音楽」をタップし、画面の下にある「曲を転送」をタップ
   ※ 接続に数分かかることがあります。
   ユーザが追加した画像

7. パソコンのFitbitアプリ画面が変わります。「ミュージックへようこそ」→「プレイリスト作成」
   ユーザが追加した画像

8. プレイリストを作成し音楽を転送してください
   ※プレイリストの選択に数分かかる場合は、バッテリー保護のためにWi-Fi接続が切れている可能性があります。
   その場合はIonic画面の「音楽を転送」を再度タップして再接続し、プレイリストの選択を続けます。

以上です。
上記お試しいただいても音楽転送ができない場合はもう一度ご連絡ください。
引き続きサポートさせていただきますので何とぞよろしくお願いいたします。
細井由美 および Fitbit チーム

–この Eメールに直接返信すると、お客様の案件が更新されます。 #26360885

Fitbit コミュニティ に参加しよう!質問と回答。やる気を持続。Fitbit友を紹介。



<Fitbitカスタマーサポート> 
ご利用に際しての不明点やトラブルのお問い合わせはこちらまで
TEL: 0120-998-549 (フリーダイヤル)
受付: 平日 9:00~18:00

ref:_00D40N2lj._5000b1JtriQ:ref

漢字検索にも面白い!IPA MJ文字情報検索システム

 

「IPA MJ文字情報検索システム(簡易版)」なるサイトは文字入力ソフトが対応していない文字も検索できる。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は日本字の登録などの文字を表示するためにフォントの制作や検索などができるようなシステムを開発しているようだ。パソコンを始めたころは入力できる文字の種類が少なくて、経本を自作しようとしてずいぶん苦労したことが、思い出されてしまう。当時は4000文字前後ではなかっただろうか。それが6万字も表示できるという。

6万字の文字の検索ができる

フォント「IPAmj明朝フォント」を「窓の社」からダウンロードした。このフォントは6万もの文字が入っているということだ。

辺だけでこれだけの異体字が表示される。

「辺」というじでこれだけの異体字が表示される。

今朝の睡眠最悪!健康生活日記〜からだライフの睡眠データ

今朝の睡眠は最悪だった。寝初めから、なかなか体が温まらなくて、下着を着たり、挙句には電気毛布までかけたりと、それでも十分には眠れなかった。何か悩みでもあったかな?風呂上がりに体を冷やしたかな?録画していた重力ピエロで心が冷えたのかな?
写真は毎日のように使っているもののデータです。ARROWSのスマートフォンに最初から入っているアンドロイドアプリでよく使って見てるのが、この健康生活日記。
これは、寝る前にスタートボタンを押して、起きるときにストップボタンを押す。この間の睡眠状態、寝返りを打ってるのか、睡眠が浅いのか、などをチェックするという。枕の振動でも見てるのだろうか?いびきまでチェックしてくれる。

PicsArtでフレーム付き写真を3枚をひとつに

PicsArtで3枚の写真を1枚にまとめるフレームがあったので使ってみる。
それぞれの写真をズームにしたり額から外れそうなものも、移動してフレームにうまく収めることもでき、使い勝手がいい。
もっともっと使ってみたいものだ。