エクセルのセル内の文章の中に桁区切りの数値を表示する。

エクセルのあるセルに文を書き、その文中にエクセルの表の中で計算した合計数値などを入力したいことがある。

たとえば、金額の合計数値が、「 F8 」のセルに表示されるとする。ここにはセルの書式設定で、桁表示を設定したり、表示形式>会計から「 ¥ 」記号をつけることもできる。

あるいは、ユーザー定義で「 #,##0 "円" 」などと設定しておくと、見かけは「123,456 円」と表示されていても、普通に計算もできる。これを、セルの中に「 123,456 円」と書いてしまうと、その先その値は計算できなくなってしまうから、セルの表示で見せかけをしておくのが便利である。

さて、一つのセルの中に数字のみ、あるいは数字の後に文字列なら、上のようなユーザー定義で済ませることもできるが、文中に入れようとすると、桁区切りまではできなくなる。

列を細かく設定して、文章と文字表記のセルをうまく組み合わせる方法もあるが、もうすでに表ができているような場合は、途中から列を増やすのは手間がかかってしまう。

たとえば、

「今年の集計結果は123,456円となり、これを次年度に繰り越します。」

などと書きたい場合は、セルに(いくつかのセルを結合してもよいが)計算式を

="今年の集計結果は"&F8&"円となり、これを次年度に繰り越します。"

と書けば、ほぼ満足できる。ところがこのセルに桁区切り設定をしても、そのようには表示してくれなくて

「今年の集計結果は123456円となり、これを次年度に繰り越します。」

と桁区切りができない。そこで次のようにすると、文中でも桁区切りができる。

="今年の集計結果は"&FIXED(F8,0)&"円となり、これを次年度に繰り越します。"

「 ,0 」は、小数点以下を表示しないことを示している。これにより

今年の集計結果は123,456円となり、これを次年度に繰り越します。

と表示することができる。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください